18バンタムMGL発売で加速する右投げ左巻きの劣等感

18バンタムMGLが発売されたことによって、SNSやブログは以前にも増してバンタム祭りで賑わっていますね~。

18バンタムMGLはなぜこれほどまでに注目を集めるのか

2018年1月29日

ところがこの18バンタムMGL、ベイトリールにありがちな「右ハンドルモデルが先行発売」という販売戦略を地で行く嫌な奴

古き良き時代からバスフィッシングを続けている生きた化石のような人や、キャストとロッドワークの負担を両腕に分散したい腱鞘炎持ちのジジイにとっては、右ハンドルさえあればいいのですが、僕のような右投げ左巻きのニワカにとってそれは死活問題。

話題に乗っかるために泣きながら右ハンドルを購入するのか、左ハンドルモデルが発売される4月まで待つのか、いま究極の選択を迫られています

カルコン101HGを置き換えたいが…

カルコン101HGを置き換えたいが…

スポンサーリンク

汚いぞシマノ!さすがシマノ汚い

でもさすがに右ハンドルと左ハンドルとで発売時期をずらすのはズルい。

レフトハンドルの発売が待ちきれない我慢知らずにはライトハンドルを買わせ、あわよくば、さらにやっぱりレフトハンドルも買わせようとしてるんじゃねーのか?事情はあるんでしょうけど、そう思われても仕方ない。

そんなん買うやついるの?と思うだろうが、何の特徴もないクソブログ管理者みたいな人なら「話題性はあるし、ひとまず買うか…」と思ってしまう。おいおい、僕じゃねーかよ。

バンタムMGLは右ハンドルが先行発売

バンタムMGLは右ハンドルが先行発売

 右巻きは正義…なのか?

バス釣り黎明期、僕の記憶では右ハンドルしかラインナップされていませんでした。

安物から高額(といっても最近のミドルクラスの価格帯)なベイトリールまで、基本的には右ハンドルばかり。

ベイトリールは利き手で巻くもんだという常識があって、なおかつ右利きの人の方が圧倒的に多いもんだから、右ハンドルのリールばかりが販売される。

まあ、商売的にはそうなりますわな。

ミラクルジムにも「ベイトリールは利き手で巻くんだ」って言われたら、そりゃー信じて巻き続けるわけ。

僕もバス釣りをはじめたばかりの時はスプールまでプラスチック製のクソみたいな右ハンドルベイトリールを使っていたし、ステップアップしてダイワのプロキャスターXやTD-S(緑色のやつ)を買った時も当然右ハンドルでした。

いつかはスコーピオン、なんて思いながら、キャストしては持ち替えてを繰り返していましたが、特に疑問に感じることなく右ハンを使い続けていました。

本当にこれでいいのか?とはじめて思ったのはグリッピングレフトが流行したとき。

 ダイワ、グリッピングレフトの功罪

たぶん中学生だったころだと思うんですが、ダイワから右投げ左巻き専用のベイトリールが登場。グリッピングレフト呼ばれるコンセプトモデル、シリーズ名はTD-X。

今見るとずいぶんヘンテコな形だな~と思いますが、当時の僕は完全にやられてしまいましたね。父親と釣具店に行って「友達がみんな持っている」と嘘をつき、ダダをこねて買ってもらいました。

しかもこのリール専用にデザインされたインターライン(中通し)のロッドも同時に入手。完全にチームダイワの一員になれた気でいました。

でもロッドは数日後に自分の部屋のドアに挟んで折ってしまい、言い出せずにそのまま隠していたのでほとんど使わずに捨てました。

どう考えてもアホ息子に馬鹿親ですが、とにかくこれ以降右巻きのリールは使わなくなりましたね。子供ながらに「なんてラクチンなんだ!」と感動し「今後は左ハンドルが主流になる」という確信を持っていました。

スポンサーリンク

結局手間のかかるレフトハンドルリール

最初は左巻き=カッコいいとか、持ち替えがなくて手返しがケタ違いにいいと思っていましたが、今となってはかえってダサい=ニワカなイメージさえあるし、パーミングしたままキャストするグリッピングレフトとは違ってワンフィンガーで投げるもんだから、結局スリーフィンガーへの握り直しが必要なわけ。

結局キャスト後に握りなおす

結局キャスト後に握りなおす

横着だと揶揄される右投げ左巻きですが、実は右投げ右巻きよりも手間がかかる。これはマジ。

そうするとまるで利点がないように思えてくるけど、それもまた違うんだな。

不遇の右投げ左巻き

言うまでもないですが、僕が現在使用しているベイトリールはすべて左ハンドルです。

ほんの氷山の一角

ほんの氷山の一角

ダサい上に手間がかかり、玄人にはバカにされる。しかも新製品がすぐには手に入らず、待ったをくらう不遇の左巻き。

でも本当のことを言うと、左巻きには簡単には語りつくせないメリットがあるんですよ。

スポンサーリンク

撃ち物は左ハンドルという理屈

ロッドワークが主体となる撃ち物では、利き手でロッドを操作する方がどう考えてもいい。アクションの精度も上がるし、フッキングも決まりやすい。

これは事実だし、だから巻き物は右巻きでも撃ち物は左巻きという玄人もいるわけです。

だから巻き物向けの18バンタムMGLは右ハンドル先行なのか…?

18バンタムMGL登場でも揺るがない16メタニウムMGLの優位性

2018年1月24日

ハンドル選択に現れる3人種

そうそう、バス釣りでベイトタックルを複数台使用する(右利きの)人には3つのタイプがあります。

  1. すべて右ハンドル
  2. 巻き物は右ハンドル、撃ち物は左ハンドル
  3. すべて左ハンドル

どうでもいいですが、なんだか2番からただ者ではないオーラを感じますね。

カバー撃ちは右、という人も

そういえばフリッピングを主体としたカバー撃ちは僕も右ハンドルがいいような気がします。

なぜ左巻きがバカにされるのか

巻き物、それもディープクランクやヘビーオンスのスピナーベイトなど、もしかしてバリアでも張ってんのか?ってぐらい巻き抵抗の大きいヤツを好んで使う人たちの間では「貧弱な左手で巻けるのか?巻けんだろ?だから釣れねーんだ」というトンデモ理論が横行しています。

これを琵琶湖のプロガイドなんかが「あー、ダメ。まるでダメ。ホラ、カクカクなってる!あー!それじゃ、ダメ!ホラ、右ハンドル!」なんて言い出すもんだから、素人が真に受けてこれにならうんですよ。

さらにミラクルジム・村田基氏も、以前は原理主義を突き通してた。どうやら最近は会心したのか「腕力に自信のある人は左巻きでもいい」なんて言い出しましたけどね。

生きた化石たちの言い分はこう。

  1. 左手は不器用だから巻きが安定しないし
  2. かつ非力で抵抗の大きな巻き物は巻けない
  3. だから釣れない!

って…本当にそうか?

左巻きのREAL〜リアル〜

原理主義者の人たちはコワいので、ちょっとビビりながら書きます。

実際に上で書いたようなトンデモ理論が本当に通用するのか?答えはNO!

スポンサーリンク

左手は不器用なのか

たしかに右利きの人間に突然「左手で字を書け」と言ってもロクな字が書けません。

左右似たようなものだが左の方がやや読みにくい

左右似たようなものだが左の方がやや読みにくい

でもハンドルを回すぐらいのことはできますよね。

それでも「一定のリズムにならないからダメ」なんて言う人がいますが、あなたが特別不器用なのでは?と言いたくなります。

運動系の左右差については日本神経回路学会から論文が出されていて、一定の動作に対し、利き腕でない腕の方がより早い段階でフィードバック修正を行うことが報告されています。

つまりこれを鵜呑みにすればですが、右利きの人はトレーニングさえ行えば左巻きの方が上達が早いし、ミスを修正するのも早いということ。

僕は弦楽器を20年ほどやってますが、左手でやり続けてきた運指を右手で真似することすら不可能です。左手が不器用かと言われると、うーん…って気持ちになりますね~。

左手は非力なのか

マグナムクランクをパワーギアで巻いている時は、どちらかと言うとロッドを支える手の方がしんどいと思うんですけど…。まあそれは置いといて。

これも上の器用さと同じで、筋量は左右非対称だし、基本的には利きがありますが、そんなに絶望的な差じゃないし、トレーニング次第で対称にまで発達させることができますよね。

ってかさ。

いくら巻き抵抗が強いルアーとはいえ、そんなにパワーいりますか?フツーの大人が左手で巻けないんだったら、いくらなんでもそれはタックルが悪い

それにカジキマグロならわかりますけど、ブラックバスごときのファイトでゴリゴリ巻けないなんてことある?もしかしてワカサギ釣りとかに使うカタツムリぐらいの大きさのリール使ってませんか?

とにかく、バス釣りにそんな規格外の力は必要ないですよ。

これから釣りを始める人は左ハンドルで

いまだに初心者向けのウェブサイトで「ベイトリールは利き手で」と指南していることも少なくないですが、これを鵜呑みにしちゃいけません。

理由は、ここまで読んだ人ならわかってくれると思います。

初心者がこれからバス釣り始めるのだったら利き手にロッド、反対の手でリール、というスタイルをおすすめします。

初心者は左ハンドルで揃えてもいいんだぜ

初心者は左ハンドルで揃えてもいいんだぜ

スポンサーリンク

おすすめ記事

スポンサーリンク